ペット同伴ルーム

たくさんのご常連様にご要望をいただいておりました「ペットの同伴」につきまして、1日1組限定でご利用いただけるようにいたしました。
お部屋は2部屋続きの1階9.10号室です。Wベッドのお部屋とタイルカーペット敷の六畳間です。

  
宿泊定員は2名ですが、6帖のお部屋にお布団で+2名様までご利用いただけます。同伴ペットは小型犬のみとし、以下の条件にご留意下さい。少し厳しく書いてありますが、ごく一般的なことと思いますので、必ずご一読ください。

ペットを同伴されてのご宿泊の受入条件および規約
ペット同伴のお部屋に空きがある場合に限り、ご宿泊のお受入れが可能です。
飼い主様と同じお部屋でご宿泊いただけます。ご一緒におくつろぎください。

ペットのご宿泊条件

小型犬のみ
上記以外のペットのご宿泊はお受入れできませんのでご了承ください。
生後1年以上で、基本的なしつけができていること。
※基本的なしつけとは、噛まないこと、無駄吠えしないこと、飛びつかないこと、飼い主の指示に従った排泄ができること、をさします。
ご宿泊の過去1年以内に狂犬病および「5 種混合」以上のワクチン接種を受けて
いること
。   ※チェックインの際には「ワクチン接種証明書」をお持ち下さい。
保健所において畜犬登録が完了されていること。
伝染の危険のある病気に罹患していないこと。
飼い主様が当宿内にてお食事やご入浴されるなどのご不在時にお留守番ができる
こと。
    ※発情中はご宿泊いただけません。

ご持参いただくもの(ご用意がありませんので、飼い主様がご持参ください)
食器

ドッグフードなどのペットの食事およびおやつ
トイレシーツ
消臭スプレー
濡れタオルなどの足拭き用品(足洗い場はございません)
ペット用のマット・シーツ・毛布
ケージ
首輪およびリード
その他、飼い主様が必要とされるもの一切

ペットのご宿泊に関して必ずお守りいただきたいこと
ご宿泊前にシャンプーやご入浴、爪切り、抜け毛等の処理をお済ませください。

生理中およびその前後は必ずオムツを着用してください。
施設内にお入りになる前に足の汚れをお取りください。
糞尿の処理は、飼い主様が責任を持っておこなってください。
ご宿泊のお部屋、施設および敷地内でペットを走り回らせないでください。
ペットをケージから出して移動される場合は、必ずリードを着用してください
施設内の全てのバスルーム、トイレ、ダイニングルームは、ペットのご利用・入室はできません。(お泊まりいただいているお部屋のみご利用可能です)
ベッド・布団などの寝具の中にペットを直接入れないでください。
ペットだけを残してお部屋を離れる場合には必ずケージに入れてください。
外出される際は、必ずペットもお連れ下さい。
飼い主様だけで外出された際にペットに不測の事故や異常があっても、当宿は一切責任を負いかねます。
ペットが家具・備品・什器・寝具・その他に損害を与えた場合は、必ず当宿にご報告ください。飼い主様の責任と負担において、修理代、クリーニング代等実費請求させていただく場合がございます。
ご利用中の不測の事故やペットに起因するお客様同士のトラブルにつきましては、当宿は一切責任を負いかねます。
ご予約時にペットを同伴してご宿泊される旨を必ずお申し出ください。
事前のお申し出なくご来宿された場合は、いかなるご事情でもご宿泊をお断りいたします。
規約に同意いただけない場合は、ご宿泊をご遠慮いただいております。
また、規約違反の程度が著しく悪質であると当宿の裁量にて判断した場合は、ご宿泊の途中でも宿泊料金等をお支払いの上ご退出いただき、以後はペットのご同伴の有無に関わらずご宿泊のお受入を一切お断りいたします。